留学中、ホームステイ先の屋根裏から日本文化を発見!

語学留学をした時にはホームステイを体験したのですが、ある日学校から帰るとちょっとした家の片づけをしていました。その家には屋根裏らしきところがあったのですが、そこから出てきたものに私はびっくりしました。娘さんがこどものころに遊んでいたというカードが出てきて、それがポケモンだったのです。さすが日本のアニメですね!それを見たところ、ピカチュウなどのい主要キャラクターはそのままの呼び名で書かれていましたが、それ以外のものは英名が付けられていました。まだまだ海外の文化事情を知らなかったものですから、それを初めて見た時はこんな風になっているんだと驚いたものです。普通にキャラの名前を言っても通じないのかなと思いました。サトシもアッシュという名前に変換されているとアメリカ人の友達が言っていましたし、他のアニメも一部そういうものがあるのかもしれません。もしかしたら、日本人でなくても育った環境が似ていることがあるのかもしれません。